読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪天候

世間的には大晦日、一年の終わりという感じだが、スノボは本日シーズンイン。

会社に8人集まり、近場の上蒜山に向かう。

市内は薄っすら積もっているだけの雪も、峠を越えるとしっかり積もっている。断続的に雪は降り続けており、まだまだ積もりそう。

到着して、着替えを済ませ、ゲレンデに向かってみると物凄い吹雪。前が見えない。

リフトで上がって1本目。物凄いパウダー。ハマるハマる。全然進まない。
係員に圧雪したの?って聞くと、朝イチにやったらしい。

数える程の本数をこなしただけで、心が折れ、休憩&昼飯。

蒜山やきそば&ライス。理解されないかもしれないけど、個人的にはこのライスはとっても重要。
同じメニューを後輩が頼んでいて嬉しかった(ちなみにライスは単品)。

昼からもゲレンデに向かってみるが、コンディションはさらに悪化。再び休憩。
もう帰ろうかと思案していると、リフトを止めて圧雪車が入るらしい。


整備中・・・。

悪天候ということで営業は15時までに短縮されたが、それまでは楽しめたかな。


帰りもブラック団1号の軽トラ、梨太郎がハマリ、いろいろ出来事がある1日だった。


悪い出来事も県内で起こってしまった。人が少なければ1番大好きなスキー場、奥大山。
昨日も今日も知り合いが行ってるようなゲレンデで、まさかの出来事だった。

しばらく閉鎖という事だが、再開のめどは立つのだろうか・・・。


自然をなめてはいけないな。



来年も今年同様、雪かきからスタート予定。