読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成23年度 鳥取県自転車競技選手権大会

朝7時半自宅を出発。寒いかなと思ってウインドブレーカー来て出たけど必要なかった。

受付時間に間に合わないかと結構急いだが10分前には着いた。ちょうど着いた感じのA田くんに挨拶。

とりあえず一周しておく。下りは問題ないなと思ったが、一周しただけでいっぱいいっぱいな感じ。

小学校駐車場でhayashiさんはじめ鳥取組の皆さんはローラーアップ中だった。

あっという間にスタート時刻。後ろの方に位置取り。ここで今日の運命は決まっていた。

スタート、最初は一段?と思っていたが、縦長の展開。前方を走るhayashiさん、nakaoniくんに追いつこうと頑張ってみたが、坂を上り切ってしまいジエンド。モチベーションはだだ滑りだった。

それでも6周走らないといけない。第2集団を形成。initialTTさんもいらっしゃる。先は長いし回していこうぜと声を掛けられていたが、上手く回らなかったと思う。

最初の下り。1人で走る分には恐怖心は無いが、集団で突っ込むとラインが被りそうで怖い。それを避けるべくブレーキングしてしまうともっと怖かった。

3周回目の下りでTTさんに離されると、上りでも取り返せず千切れる。

4周回目の途中でまさかの左ふくらはぎが攣り気配。全くギアを掛けられない。あんまり攣ることが無いので対処に困ったが、とりあえず水分を補給せねばと思い、水分補給。ボトルの水が無くなってしまった。

周りには誰もおらずホントに一人旅。目標も無くレース強度には程遠い走り。

下りに入ると赤い帽子が視界に入る。誰かをラップするんかなぁと思っていたが、なんとTTさん。

自分と同じく攣りが発生した模様。考えは同じで坂をダンシングでこなす。

次は左足甲が攣り気配。まぁでもこれは何とか我慢できる。

5周回目の上りは太もも前が攣り気配。なので、いつものシッティングでこなす。

あっという間に6周回目。前を走っていた西高生を引いてフィニッシュ。

1時間3分2秒。アベ29.9キロ、250W たなぼたのクラス3位にはなったが、不完全燃焼。まぁまた来年頑張ろう。


定番化しつつあるスタイルで帰宅。

帰りも流さず、ギアを掛けて。ワットはそこそこ出ていた。やっぱりレースで追い込みが足らなかったな。
帰宅して91キロ強、222W


参加された皆さん、お疲れ様でした。