読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成23鳥取県自転車競技秋季大会

予報は雨。自走でも車でも行ける準備はしておいたが、
出る前は軽いWETという路面状態だったので、自走でレース会場へ。

走り出して程なく、雨が本降りになってきたが、これにも慣れればとの思いで、
引き返さずに競技場へ。ウィンドブレーカーは防水では無いので雨が滲みて寒い。

着くと車が2台程・・・。やっぱり下のほうが受付だったのね。
下っているとnakaoni君ムラーノが上がってくる。仲間がいて良かった。

高城まで行くとチャマさんが先着されており、dekiさんはじめ東部の方はローラーアップ中だった。
あさひこさんも到着し、談笑していると、あっという間にスタート時間。

ピストルの合図でスタート。dekiさんがダッシュを掛け、hayashiさんらが続き、A田君も追いかけていく。
自分も行こうか悩んだが、留まる事にした。
しばらく大集団の先頭を引く。頑張りすぎるとタレてしまうので、300Wを若干越える程度だったかな。
高校生が前に出てきて集団をコントロール。西高の子は、アシスト(と言っていいのか?)にポジションを指示。

先頭が入れ替わりながら、ダラダラ上りをこなして行く。逃げ集団にだんだん追いついていく。
pelotonの気分を味わう事が出来、展開が面白かった。

上りの手前でちょっとだけ仕事をした後、hayashiさんはじめ、みんなに抜かされていく。
TTさんに残り2キロと声を掛けられ、気合を入れなおす。

nakaoniくんと併走すると、先週の福本峠のイメージが蘇る。

gozaru2さんと併走。前に出てきて発破をかけていただいた。

ラストはダンシングで出し切ろうとイメージしていたが、結局、腰を上げられなかったな。
記録26分18秒、325W 未登録の部3位。

去年は280Wぐらいだったので、ワットを信頼すれば、去年よりは頑張れていたようだ。


お決まりの記念撮影。レース中は雨が降らなくてよかった。

競技場に戻り、豚汁×2をいただく。具沢山でとてもおいしかった。

バンクを何周か走って帰路へ。


一応、防寒になったかな。


今シーズン最後のロードイベント、力は出し切れた気がする。
また来期、更なるレベルアップ目指して頑張ろう。