読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディオフォンド 雲海ステージ

朝5時半出発。コンビニ2軒ハシゴしたけど、受付開始の8時より早く着いた。
人形峠は−4℃、既にノーマルタイヤに換えており、所々濡れていたので注意して走った。

準備して、駐車場から少し下って登坂しながらアップ。下りは寒い。指きりグローブはちと寒かった。
強烈な坂のお陰で良い感じに心拍が上がった。

駐車場まで帰るとnakaoniくんとバッタリ出会って、スタート地点まで一緒に向かう。
オイル切れのチェーンを指摘される。昨晩タクリーノスプレーを吹き付けて放置したが、
どうも上手く使えてないな。

スタート地点までいくと、チームWAVEの赤マドンさん(C59にフレームを変えられたらしい)とお話させて
もらったあと、今日のパートナーiTTさん、マルヨン改さん、粉−Cさんにご挨拶。

トイレを済ませていよいよスタート。この下り、怖いなぁと思っていた部分はパレード走行ということで
一安心。とはいえ寒いし、ビビリな自分には早く終わってくれと思わせる区間だった。

突き当たりを右折し、いよいよここから本番という感じ。
iTTさんと、トロバラでマルヨンさん達を追いかける・・・までもなく、WAVE+αで編成された列車が
かなり速い。岡山には新幹線が走っているんだった。ということで遠慮なく乗車させていただく。
後ろなので基本、楽なのは楽だが、気を抜くと千切れそうな強度。

チームWAVEはこんな練習、毎週やってるんかな。強くなるだろうなぁ。
LOOK695の方が統率されていて皆の声掛けなどもしっかりされていた。

それでも前を引く区間が微妙にあり、申し訳程度に引かせてもらったが、出た途端、ワット表示が消えるorz
なにもこんな時に電池切れんでも。

予定より早く、マルヨンさん達を吸収してCPへ。

コーラ一杯、シフォンケーキ、おにぎりを1ついただく。
津黒ステージ1回目の補給の時と同じような豪華さだった。

のんびりしていたら、新幹線は先にいってしまい、後発のnakaoniくんもいつの間にか出発してしまっていた。
趣旨はサイクリングだが、せっかく遠方まできたので、距離も短いし、ガッツリ走りたい気分。

単独でnakaoniくんを追いかける。幸い追い風だったので、最後の信号の手前で追いつくことが出来た。

nakaoni集団と頂上ゴールの登り口まで進む。赤マドンさんが登坂で前に出られると、耐えられず、
皆から千切れてしまった。

ここからはマイペース。心拍は170後半、適度なケイデンスで。
一定ペースを刻んでいると、上からnakaoniくん達が落ちてきた。さすがに今まで頑張ってきているので、
疲労があるだろう。

かわしてからは、追いつかれないように、速い人がちょっと前を走られていたので、その人を目標に頑張る。
下を向いてしまうし、汗が滴り落ちる。あぁ、ヒルクラしてるんだなぁという、久しぶりな感覚。
ゴール手前のピークで前を走っていた人に車体を並べることが出来た。


ゴール。

距離53キロ 記録1:58:37(実走時間1:49:39) Av29.4キロ

電池が切れるまでは229Wだったので、トータルでもそのぐらい出てたんじゃないかな。
登り以外はほぼコバンザメ走法だったので、まだまだ弱い。

コレじゃ、物足りんということでnakaoniくん、iTTさんと一緒に佐伯を1本上がることに。
下りで2人に離される。その速度はムリっす(汗)

TTではなく重めのギアでおしゃべりできる強度で。
景色、気候と相成ってとても気持ちの良いサイクリングだった。

大芦高原温泉で疲れを癒し、ラーメン+チャーハン+餃子で腹を満たし帰路につく。

トータル走行距離70キロ 遠征は疲れたけど、良い練習が出来た。

みなさんお疲れ様でした。