読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年度鳥取県自転車競技秋季大会

家から最も近い場所でのレースなので、当然のことながら自走。
しかし南風強し。東向きに進んでる時は倒れそうなくらい。

去年と同じく集合場所を間違え、桜の競技場に行った後、集合時間ギリギリに到着。

着くなり、ヘルメットのシールに突っ込みを入れられたが、あのお方も、同じ事されてましたから(笑)


程なくしてスタート。会長さんのスタートダッシュは例年通りだったが、今年は容認の様子。
Dekiさんがいらっしゃれば、逃げ集団が早々に出来ていたかも。

会長さん2回目の飛び出しには我らが誇るガッツマン、F田さんが反応。
しばらくして未登録の面々も飛び出して小集団を作っていたかな。

最もマークすべきhayashiさんもしばらくして前へ。自分も少し遅れて続く。
単独で行ったつもりが、集団を引き連れてきてしまったみたい。

残り3キロ勝負どころ。hayashiさんが早めに抜け出す。
高校生に包まれてしまっていたが、外に持ち出して追いかける。

しかし、全開走に追いつく事が出来ず、あとから来た高校生&A田くん集団にダダ抜かれ。

これ以上は抜かれないだろうと思い、モチベーションも脚もタレ気味だったが、後ろから気配が。

本気走りが未知数のカリスマさんだった。

スプリント対決だとやられそうで少し不安だったが残り100m、5拍上げてなんとか逃げきり。
タイム27分02秒、未登録2位だった。

みんなで談笑、写真撮影の後、復路も有志のみなさんでモガキ合戦。
精神年齢は高校生よりも若い?おっさん達の悪ふざけなひと時だった。

粉さんとまったり競技場に向かったあとは腹巻き(失礼)を戴いて帰路へ。


晩はチーム会議に米子へ。決まりかけていた事がまさかの展開に(こういう意味で大落車か?)。


とりあえず今シーズン、八東ヒルクライムできっちり締めよう。