読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合同練

掲示板に書き込みがあったので参加。

実走は2週間ぶり、というより休みそのものが2週間ぶり。
その間ローラーを1回乗れたぐらい。練習不足は否めない。

100キロ走るとあるが、走れるのか。
まぁ、サイクリングペースというからとりあえず安心して。


今日のRISOな人たち。最近旬のハタさんは写ってません(ゴメンナサイ)。

トラな人達と聞いていたのでどんな方が来られるのかと思っていたら、CLinkの人達だった。
リーダー的な方とは何度かご一緒した事があるし、パンターニM上さんもいらっしゃる。
M上さんのNEWフレーム、フィブラは実物をマジマジと見るのは初めてな気がするが物凄いオーラを放っていた。

総勢20人以上集まり。ゆるっとスタート。寒いのでウインドブレーカーを慌てて着る。

天の真名井入口あたりからペースが上がる。まぁ、サイクリングで収まりませんわね。

ハタさんの鬼牽きがさく裂。油断してて中切れしてしまう。ツム弟くんとM嶋さんにブリッジかけてもらって何とか復帰。


白鳳の坂はリーダー先頭で入るが、途中から自分が前へ。千切るつもりで、結構頑張ってるんだけどしっかりついて来られる。さらには一段目の後半では垂れてしまう。ダメダメだ。

二、三段目はリーダー、M上さんとパック。スプリントするほどの元気なし。リーダーはしっかりとポイントゲット。


下って信号待ちでエキスパートな人たちが合流。ハタさんの鬼牽きが始まる。

しばらく走ると、右ふくらはぎが攣り気味。ズルズルと集団最後尾へ。
ダンシング入れたり何とかだましだまし走って千切れずに済んだ。

坂のあるたびにアタックが掛かったり。インターバルがかかって練習になる。

そんなこんなで折り返し点のポート赤碕に向かうため9号線に出る。

ここでハタさんと耳打ち。どうやら最後のアタックポイントを探っておられるようだ。
僕が出たら行きますと言われたので、赤碕駅の前の登りで行きますと宣言。

追い越し車線の区間はF田さんに牽いてもらって、2連信号の所で掛ける。
が、タイミングが悪く2つ目が赤信号になり不発。

青になって再スタート。事情を知るハタさんだけが反応?平坦でパスされて、単独追いかける。
チラチラ後ろを見ておられる。緩めているのか?何とか後ろにつき、ツキイチでラスト50m。

絶対無理だろうと思っていたが、横に出て踏んだら、コスく差してしまったw
ゴール後握手、かなり悔しがっておられた(笑)

ポートでしばし談笑。CLinkのみなさんはうどんを食べて帰られるらしい。
RISO+M上さんで復路へ。

香取方面への高架を渡るが家畜改良センターの桜がとても綺麗だった。今日は所々で桜が見られたのも良かった。

斎場への登りに取りつく。結構みんなお疲れ気味、ばらばらになる。一旦はペースを落として合流したが、リーダー、F田さんの3人で行く事に。

長い坂もあと一つ、残り距離もしれているので、スイッチ入れて行く。

疲労感いっぱいで返しの白鳳坂へ。F田さんは千切れたが、一段目でリーダーを置いて行けなかった時点で勝負あり。一応、スプリントに反応だけはしてみたが相手にならなかった。


下って白鳳の里でみんなを待つ。M上さんはハンガーノック、M嶋さんは両足攣って大変そうだった。
ここでリーダーがみんなにまんじゅうを買ってきてくれた。だいぶリーダーらしくなって来られた。


あとはゆっくり東山まで帰る。リーダー宅にジャージを取りに行き、バイクを車に入れると雨がパラパラ。ギリギリセーフ。103キロ、アベ27.6キロ、162W。今年初の100キロ越えだった。



まだ締切じゃないようなので岡国4耐ソロにエントリーします(多分)。
慰労会もいけなかったのでそれも含めて。