読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飯南ヒルクライム2013

端的に言えば、レース始まる前から終わってたって事か。


前日はnakaoniくんと三瓶山アタック。
登山日和だったが、タイミング悪く、頂上ではガス。
ささっと登り、サクッと下ったが、翌日のダメージはそんなに無かったと思う。


前日受付窓口、の横にメカニックエリア有。明日は多分お世話になるなと薄々。


当日、実走アップ。RISO練からのバイク不調が直ってない。。。
ローラーでは問題なかったので大丈夫だと思っていたが。

メカニックに調整してもらっては実走テスト、何度か繰り返すが直らなかった。


スタート、いきなりの9%坂なので、いきなりガチャガチャと。
クリートも嵌らずダダ抜かれ。

ロードレース区間は割とマシだったかな。本格的なヒルクラ区間に入ると、
終始、異音を鳴らしながら。

止めようかなとも思ったけど、まぁ漕げるのは漕げるので頑張る。心拍も180台まで
上がってたので、全力は出せてたと思う。

去年より2分落ちの40分11秒くらいでゴール。


帰宅後、フクハマへ。

iTTさんのシートポスト切断式に立ち会った後、調整してもらう。
ここでiTTさんの経験論から、おそらく原因にたどり着く。



スプロケの摩耗。



チェーンを変えた時から調子が悪くなったので、ほぼ間違いなさそう。
長い事使ってたからなぁ、登りメインだから余計に。
実走して早く検証したいな。



次回はいよいよ乗鞍。

飯南チャンプも言っていたが、バイクへのストレスなく、走りに集中したいところ。


その前に練習しろやというお話。


短時間、高強度で頑張ろう。