読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高山病でも恋がしたい

7時半、梨太郎さんと博労座で待ち合わせ。
1台は置いといて、一向ヶ平へ。


吊り橋久しぶりだなー、階段は歩きツラかったけど意外とここまで近かった。


近隣のワンダーフォーゲル部が合同で滝あそび。上半身裸で猛烈アピール?


大休峠。きのこ採りな方々。この日はちょっと収穫が寂しかったようで。


矢筈ヶ山へ向かう。なかなか険しい道のり。
ツキヨダケ(ホントに光るらしい)とカラスかな。


大山もキレイに臨める。


山頂から小矢筈を見下ろす。


なかなか険しそうだが、ほとんどブッシュらしい。時間の都合でまた今度。
大休峠から、いろいろ解説してくれたおっさんに野田滝を勧められた。
大山山系もまだまだ知らない所が多い。


川床〜博労座まで戻る。所要時間5時間くらい?なかなかの疲労感。
バーガーフェスタにて2千円分、がっつり逝っといた。

その後、歴史館でキノコ展を鑑賞。まぁ、素人は採るなってことだねw

一向に帰るとワンダーフォーゲルな若者たちがキャンプファイヤーな雰囲気で。
青春ですな〜。


おっさんは恋などしないらしい。