読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詣に行ってきた

1/11(土)はsawadakeさん達とハチ北へ。今期初滑り。

華麗にブーコーを攻める師匠達を見学しながら整地を反復。心地よい疲労感。

18禁なトークも相変わらず面白かったが、年齢を重ねても一緒にスキーが出来る
小谷夫妻の仲睦まじさは、素直にいいなぁと思えてしまった。


そして昨日。チーム掲示板には書き込みしていたが単独、詣に行く。
昼前になれば雨は上がりそうだったけど、休前日だし、ドライブがてら。

9時ごろ米子を出たけど1時間半かからずスタート地点に到着。


トイレも済ませて出発。

ルートは概ね参考ルート通り。まずは33号線で成羽まで。

交通量は?だったわけだがほとんど車が通らない。道幅も広いし走りやすい。


こんな看板も。サイクリングには最適。といったところか。



途中寄り道して、吹屋までヒルクラ。趣のある街並み。漆喰の色が独特。
ボンネットバスが見たかったけど冬季は運行しないみたい。

下る。激寒い。ドライで登れるのは良いが下りはホントに寒い。
その後も下り基調で成羽まで。


成羽美術館横のセブンで補給。店内を物色しているとローディーが1名。
自分はうどんのあたために時間を要していたが、店の外でバイクを眺めながら
待っていてくれた。

気さくに声を掛けていただき、地元ローディーとしばし談笑。
米子まで往復200キロ走を敢行されることもあるらしく、なかなかの強者のようだ。
いろいろ情報を聞けることが出来てよかった。
またどこかで会いましょうと声を掛け合い、別々の方向へ。


来た道を戻っても良いかなぁと思ったけど、ルート通り180号線で帰ることに。

途中、備中松山城を攻める。なかなかの坂。城まで行きたかったけど結構な歩きが
入るようなので断念。8合目のふいご峠まで。

下ってからは淡々と180号を北上。寒さからか最後の方は腰が痛くなった。

90.27キロ 843up アベ26.3km/h 176W 148bpm 
低密度のサイクリングになってしまったが人柱になった甲斐があったかな。

帰りは明地峠に圧雪はなく1時間半ちょっとで帰宅。晩御飯の支度にも余裕がもてた。
外走り出来ない週末は、気が向けば行ってみよう。

ちなみに1/10(金)は嫁の付き添いでこれ。

なんだかんだでこれだった。


まだ休み終わってないけど、遊びすぎたな。