読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム練

3/1(土)は午前中2時間程実走。
広域を東へ、東高尾まで行き、誰もいない八幡宮に立ち寄り、安全祈願。
帰宅して53キロ、853up、アベ27.1キロ、189W、 153/180bpm。
データ的には先週と変わらないかな。


そんなコンディションなんで、今日のチーム練参加に躊躇する。
夜はまともに雨も降っているし。ウェットなら無理していかなくても良いんじゃない?
と思ってみたり。

今朝、掲示板をみると時間変更の書き込み。米子にはどのみち行く用事があったので、
レーパンの上に私服着て出発。

途中1人のローディーとすれ違う。道も結構乾いてる。とりあえず走ろうと決心する。


今日のメンバー、しばけいさん(途中離脱であまりお話しできなかった)、リーダー、
ラ王様、F田さん、マッサルくん、松江から自走で参加のビアンキさん(今日はCAAD10)。


行き先はマッサルくんにお任せ、日南町方面に向かう事に。

リーダーがまぁボチボチいこう。と出発前に言っていたが何が何が。
平地区間でも結構キツイ。とくにラ王様が牽かれる時はヒルクラさせられてるくらいの負荷。


緑水湖?横の最初のコブは自分が先導で登ってみる。300W目安で。
何人か遅れてくれてちょっとだけ安心。登りの方が平和である(笑)。

片側交互通行が多く、信号ストップが多かった。
山岳賞はマッサルくん。自分は一定ペースで登ったけど、レースを意識してか、
インターバルかけながら登っていた。本当に強くなってるなぁ。
若いし、高いところをどんどん目指して欲しい。


登った後はラ王様先導で下らせてもらい、ポプラで補給。
周りには結構雪残ってるし、止まってると結構寒い。


復路はどうしようって話になったが、平坦コースで帰ることに。
ちょっとホッとしたはずだったが・・・。


自分が牽き終わった後のマッサルくんの牽きが強くてツキ切れ。みんなを待たせる事に。
単純に油断した。と思っていたが、違っていた。


全くワットが出なくなった。150Wぐらいしか出てない。ちょっと登ってるだけで千切れる。
ここまで走れなくなるのはあまり記憶に無い。


みんなの脚を引っ張りたくないので放置してと直訴したが、リーダーやラ王様に
ゆっくり牽いてもらってしまった。申し訳ない。


溝口ローソンまで戻り、とりあえずレッドブル補給。
小町坂経由で帰るとの事。登れるんだろうか・・・。


最後尾でスタートしたが疲れはあるもののワットが復活。
1段目までは仕事させてもらった。
あとはリーダー、マッサルくんをお見送り。脚使いすぎて河川敷でボロボロになるのが
怖かった。最後までアゲアゲで行けばよかったけどあとの祭り。


登りきると、うしろからラ王様にフロントパンクしてますよ。と。
パンク修理でまたまた皆さんをお待たせしてしまう。F田さんのポンプの使い勝手が良かった。


あとは下って河川敷。スプリントは基本見送りで。何事もなく終わったかとおもえば、またパンク。

東山まで引きずって走ろうかとも思ったが、リーダー宅にてフロントホイールを借り、
サユポンさんに車までパンクしたホイールを届けていただいた。


途中サイコンが止まっていたので正確ではないが、
73キロ、585up、アベ30.8、190W、158/184bpm。


今日も皆さんに大変お世話になってしまった。
まぁでも、みんなの顔がみれて、自分の元気な姿をみせられて本当に良かった。


今日はそれだけで満足。




これからはコイツと共に。精進あるのみ。