読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツール・ド・大山

昨日は家業。


3時間以上、脚抜きの悪い田んぼの中でウォーキング。


なかなか真っ直ぐ植えるのは難しいが、ええ手伝いが出来たと思う。


筋肉痛が酷く、温泉行ったりして回復に努める。


***


今日は表題のイベント参加の為、7時過ぎに家を出発。


香取経由で博労座まで。


川床付近で、ハイドレーション背負ったランナーとスライド。


何となくそんな気がしていたが、鏡ヶ成からの下り途中ですれ違った。


こっちの周回はとても真似が出来そうにない。



久しぶりのツールド大山だったが、スタッフも多くいて(知り合いたくさん)、


以前よりサポートが充実していたように思う。感謝感謝。


個人的には鏡ヶ成CPで食べた大山おこわのおにぎりが美味しかった。


何個かポケットに忍ばせれば良かったかな。


走りの方はというと、無理せず心拍160台を目安に、マイペースで。


軽いギアをクルクルと回していく。インナーに27入れてたのは正解だったな。


しかし、鏡ヶ成CP以降はワット、ケイデンスを拾わなくなる。


なもんで、その後は心拍を見ながら。


余裕残しのつもりだったが、最後の直線はキツかったー。


多少誤差はあるかもだが、

81.28キロ、3時間22分(走行時間)、152/170bpm、アベ24.7キロ

トータル、123キロ、3120up


写真撮り忘れてたけど、隠し撮り写真があったようで。