読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯原温泉サイクリング

natさん企画、湯原温泉サイクリングをtetsuさんが告知されていたので、乗っからせていただく。

まだまだ高強度練には耐えられそうにないし、

久しぶりにロングを走っておきたかったから丁度良かった。


朝7時に東山集合。総勢5名。スタートしかけると、F田さんがソロ練で駐車場前を通過。

河川敷まで行くと、クリートの調子が悪いと調整中。

プランを話すと、一緒に行ってくれることに。


のんびり行きます宣言していたし、頑張らないペースで。


時折、F田さんと飛び出して遊ばせてもらった。その時はキツい場面も。


あっという間に湯原温泉に到着。

代表してnatさんが河原風呂に入浴。

ちょっと暑かったので川の水に触れてた方が気持ち良かったかな。


ダムの上まで登ると、トライアスロンの準備中。

コンクリートのギャップをどのようにして無くそうかとスタッフの方に意見を求められた。


みんな一生懸命、準備されてた印象。

記念すべき第一回大会。課題はいろいろあるだろうけど、何年も回を重ねていけるような大会にしていっていただきたい。


136キロ、1612up、146(180)W、141/180bpm、アベ24.7



***


あんまり良い写真が撮れなかったのだが、


湯原トラコースにあった商店。まだ現役みたい。


今の時代、なかなか見なくなったな。


昔はどこの部落にも一つはこんな店があったのではなかろうか。


スーパー、コンビニ、通販、オークションetc...。


どんどん便利になってるけど、


失っているものも少なくないんだろうな。


100円持って店に駆け込んでた時代が懐かしく思えた。