読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香取周回

一昨日の夜、ウェザーニュースを見て、ふと思う。


土曜日はピーカンなのでは・・・?


急遽、梨太郎さんをお誘いして山行することに。

コースはチラッと話題に上がっていた香取周回。



ネットでサラッと予習して、本日朝、時計回りを敢行。



甲川を渡るまでにも厳しい所はあったが、渡ってから本格的な急登となる。

この前の台風の影響も多少あったかも。



途中までは岩場で頑張ったけど、コケで転けそう、さすがに限界。左側にエスケープ。



少しだけ登り易くはなった。稜線までまだまだありそう。


ここでハプニング発生。登る事に集中しすぎて、ドン突きまで行ってしまった。


左方で人の声がしていたのだが、てっきりきのこ獲りかと・・・。



稜線まではもうすぐのはずなので、ヤブ漕ぎ。ちょっとの距離でもかなりの体力消耗だった。



ゴジラは大盛況。両サイドがブッシュなので、

落ちても死なないと思えば、そこまで怖くはなかった。



甲ヶ山からの下り。ルートにマーキングがしてあった。


小矢筈に登り返す。左手の杉林の間を通ってきたみたい。


矢筈ヶ山〜大休峠避難小屋で昼食。
川床方面に向かい、途中香取への分岐を右折して起点に戻った。


ざっくり5時間くらいかかったかな。

予想以上にアドベンチャーになってしまったが、楽しかったー。




途中、お年を召された方から写真の依頼を受ける。


なんでも、撮った写真をブログにUPされるとか(ブログが見つからない汗)。


自分の体力と相談して、今日は甲ヶ山で引き返すとおっしゃっていた。


自分も同じくらいの年齢になった時に単純にこうなってたいなと思った。


大休避難小屋での昔山ガールの会話も面白かった。



それっきりの出会いでも、今日も良い、人との出会いがあった。



これもまた山行の楽しみの一つだな。