読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツールド大山2015

レース・イベント

ウィークデーは非常にストレスが溜まる。

帰りが遅くなるのはまだ堪えられる部分があるのだが。

先の事や、今の事、考えて、しっかり見つめ直す必要がありそう。

お金だけが全てではないしね。


そんなこんなでチーム練から1週間、運動なし。



天気も気分も乗らないしDNSも考えてたんだけど、

予報が好転したのと、実家に帰って田植えしてたら、

すこしスッキリしたので、表題のイベントに参加。


参加メンバーは、東部から西部までたくさん。

スタッフの方も、月例会でご一緒させていただいている方が

ほとんど。エイドでも挨拶をかわす。


エキスパート2組目?でスタート。数名とリーダーが飛び出す。

下って登り返しで離されるが、あえて追わない。


今日はホイール替えてて、ワットが見れんし、ケイデンスセンサーも不調。
心拍だけが頼り。170台とかやたら高いが、練習会と比べて苦しくないので
そのペースで。


しばらくしてリーダーに追いついたが、1分遅れのフク太郎さん、マルコさんも合流。

ここから鏡ヶ成までのHCはとても楽しかった。


水だけ入れて貰ってレストアタック。

下りの上手な人について行ってたら、後輪ロックさせてしまう。

危うく・・・、クリート外れてセーフ。


側溝に落ちたクリートカバーを拾う。チェーン落ちもしてる。

フク太郎さん、マルコさんトレインが下っていく。


復旧させて安全マージンしっかり取って下ってたら、hayashi特急withリーダーが。

登り始めまで無賃乗車させていただく。


その後はあまり絡める人もなく。香取でponsakuさん捕獲。natカメラにポーズ

送っていたけど電池切れだったらしい。


最後の直登まで軽めのギアをクルクルと。直登は汗が目に入って痛い。

変な事したら攣ってもおかしくない感じだったので一定のリズムで。

ゴールしてアベ25.7、停車時間含めると3時間15分くらいかな。


長かったけど、ゴール地点で嫁、子供が迎えてくれた。


豚汁やら食べながらみんなと談笑出来て楽しかった。




次は・・・、決めてないけど、また楽しい時間が過ごせたらと思う。



お疲れ様でした。