読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランデヴー 〜サイクルエンデューロin播磨中央公園〜

6時前自宅出発。欠けそうな月と、朝を迎えようとする山の端がとても美しい。

ゆっくり走ったが、渋滞も無く8時過ぎには現地に到着。受付を済ませ試走。
なかなかの坂ではあるが、中山ほど斜度はなく、アウターでいけるほど。ヘアピン後の長い下り、最初は怖かった。

下った後にこんな障害物が。これが今日のレースを左右した。

スプリント:5位 10分15秒 Av.300W Max.650W

まずはスプリント。エントリーしなかったら良かったかも。と走るまでは思っていたが、なかなか楽しめた。
1周目はみんなが牽制しあっている感じ。スタッフの人が自ら走って発破をかけてくれた(笑)2周目(最終周回)にペースが上がる。最初の坂付近でアタック?をかけて逃げる人もいたが不発。勝負はヘアピン手前の上り。
みんなが考えていることは同じで、ダンシング合戦。途中でいっぱいになりA田君に差されて終了。
後ろはだいぶ離れていたので流し気味にゴール。

そこからエンデューロ開始までの1時間はローラー、実走で回復に努める。

あっという間に時間が経ち、召集が掛かっていたがスタートの前にトイレを済ませておく。hayashiさんも同じだったようで、2人で後方からスタート。

集団でここ(画像のとこ)走るの怖いね。なんてスタート前に話してはいたが、恐れていた事が1周目に起こった。
前方で何人かが絡む落車。かなり肝を冷やした。

落車は免れたが、集団は分断された模様。先頭集団は遥か前方・・・。上位を狙ってのレースは1周目にして終了か。

何とか追いつきたい。hayashiさんとローテしながら追走。しかし頑張れども全く追いつけず。後ろの小集団との差も広がらず、頑張り損な感じの45分間。後ろに吸収されようかなんて話もした。

そうこうしていると、後ろにDekiさんの姿が。やった!後ろにつけさせてもらえれば。なんて思っていたら、シューっと、付く間も無く置いていかれたw

しばらくすると先頭集団がやってきて、何とかぶら下がる。前半かなり消耗してしまっていて、今にも攣りそうな程。ダンシングしたり、水分補給したりして、耐える。

後半1時間はかなりヘロヘロな走りだった。残り20分、脚は回復基調だったが、レッグウォーマーがずり下がってきて、集中力を削がれた。

2時間ソロ:11位 21周回 Av.222W 頑張ったわりにワットはこんなもんかー。

A田君は2時間ソロ優勝、nakaoni君も5位。おめでとう!失ったモノは大きいかもだけど・・・。

記録的にはイマイチだけど、特に前半は頑張って走れていたと思うので、個人的には満足している。
春の県ロードに向けて弾みがついたかな。


「ここの下りは本当に気持ちがいい」byTTさん。


参加されたみなさん、お疲れ様でした!特にhayashiさんありがとうございました。









明日、砂浜走れるかな・・・(笑)