読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

撃沈

昨日は朝から田植え。

親父が植えて、自分は苗箱等を運んだりってのが通例だが、今年は操作方法を習い、半分の広さは植えさせてもらった。

ウチの田植え機は2輪なので、足抜きの悪い田んぼの中を歩いていかなくてはならない。こいつが結構しんどくてトレーニングになってしまった。

まっすぐ植えるのは難しかったが、なんとか無事に作業終了。

昼飯食って、ゆっくり休みたい気分だったが、雨も降りそうに無いので、実走。目的地は関金の道の駅下の集落。
hayashiさんからアザミの練習になる良い坂があると聞いていたので、そこを登ってみたかった。

暑さと疲れなのか、ワットは低空飛行。最近レース続きだったのでゆっくり目に走ったつもりだったけど、しんどかった。

無事に現地到着。1本目はとりあえずシッティングで。アスファルト部分は経験したことあるような斜度だったが、最後のコンクリート区間に入るとかなりキツイ。

前輪が浮いてトラクションが掛からない。ケイデンスは40以下。まっすぐ登るのも難しく蛇行してしまった。
足つきは免れて何とか登頂。

2本目はコンクリート部のみダンシング。こちらの方がまだ真っ直ぐ走れるが、歩いた方が速いと思うぐらいのスピードしか出せない。

3本目は再びシッテイング。1本目よりは蛇行しなかったけど、真っ直ぐ進むのはやはり難しい。途中でダンシングに切り替えたかったけど、腰を上げるタイミングが見つからなかった(汗)

フォームやペダリングとかあんまり考えずに走ってきたけど、次のレースでは重要なファクターになりそうだ。

何より、36×25ではギアが足りないことが分かったw


この坂で合ってますでしょうか・・・?

帰りは下り基調なので流し気味に帰宅。約60キロ、210W




夜はツールド大山&県大の慰労会。

出だしは調子良かったけど、大撃沈・・・orz、orz、orz

後半、話聞いてなかったので津黒後?にまた開催かな(笑)

お疲れさま、ご迷惑おかけしました。