読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの国おかやまエンデューロ

秋の3耐では撃沈だったが、懲りずに出場。

試走をみんなで1周程して、バタバタとスタート位置へ。

補給は500ml×2、ゼリー×3。今日はメダリストのやつを試験的に使ってみる。


スタート1周目はパレードラン?マトリックスの方がペースを作っている。

ホームストレートに戻るとペースアップ。縦長になる。まだまだたくさん人がいる状態だが、
前回の教訓を生かし、前方へ上がっておく。

今日は風が強いせいかペースが上がらない。そのお陰で集団内に潜んでいればかなり楽が出来る。

リゾジャージがまとまって走ることもしばしば。さすがに仕事もせんと、チームとしてどうなんかなって思ってたりもしてたけど、カリスマさんが先頭で引いてくれた。さすが男気がある。すでに1ラップされてたけどw

30分過ぎに早くも両ふくらはぎに攣り気配。かなり焦る。強い負荷を掛けないようにクルクルと回し、たまにダンシング入れながらだましだまし走る。

しかし4時間は長い。寝不足だったし、集中力が切れそう。

そんな中、2時間くらいで、前方で落車。一気に目が覚める。ギリギリ右側に避けれて、コースアウトしてたカリスマさんをよそに、F田さん達のいる先頭グループまでダッシュ。

このグループは小人数なので、ローテで自分も引くことに。先頭を引けて、良い思い出になったなぁ。

その後の展開はうろ覚え。ペースアップに何度か食らいつくものの、最終的にはリストラされ、
地脚のあるハタさんが後方から追いついて来られるも、当然、僕にはついて行けるほどの脚が残っておらず。時折、脚の合う人とローテも出来たが、強風を浴びながら黙々と4時間を待つ。

ラスト1周のカーブを下り、集団が来たので左側に避けたら、ツムブラ二人とも乗車してた。
リョウ君に逆転され、チーム内順位2位確保ならず(悔)

4時間ソロ 22位 39周 アベ35.81km


前回と比べたら、割りと頑張れたので、個人的には満足。

ただ上位との差は歴然。力の違いもあるが、展開をみた走り方をもう少し出来るようになるといいな。


終わった後は、トロバラ観戦。ショローな方々が頑張っておられた。


師匠・・・、哀愁が400Wくらい出てた。

夜は米子で慰労会。ここでは、もうお約束というべき落車っぷり。
吉野家では復活して、並2杯を美味しくいただいた。リョウ君、カリスマさんも負けじと(笑)


明けて昨日は、自宅に帰らず、倉敷〜高梁へと観光、休養日。

3本目の足まで、しっかり回復。


今日は連休最終日。スタートが遅くなったが、広域農道往復。ホイール替えるの面倒だったので、
心拍計もつけずに体感で。たまにはこういうのもアリかなと。
往路27.4キロ、復路30.4キロ、帰宅して90キロ、1500up、アベ28キロ。

やっぱりPTがないと淋しいな。