読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒルクライムin大山 2013

県内外問わず、沢山の知り合いに出会えるイベント。
年に一度のお祭りのような。

そんな気分で早々に現地へ。一番近い大神山神社駐車場に停め、駄弁った後アップ。
初対面のsadouさんにローラーについて流暢な日本語で質問を受ける。


RISOメンバーはじめ、色々な方と挨拶したあと開会式。お祓いを受ける。受けたはずだったが。。。



エキスパートは最終組、一斉スタート。予想通りDekiさんが行かれて悶絶ペース。

坂に入ると試走の時よりキレもなく、ズルズルと後退。

同時スタートのツムブラは遥か前方。でも目立つのでそれ目標にマイペースで頑張る。

徐々に差が縮まっていき、落ちてきた人をパスしていく。

サユポンさんに手を振ったあとは闘魂ジャージコンビをかわす。
抜いたら後ろから気合の入った雄叫びを聞いてしまった。。。

あと目標に出来るのは兄ちゃん。タレ気味?なので少しずつ差が詰まる。追いつけるか。
振り返った瞬間、手を振ってみたら、降り返してくれた(お互い真面目に走りましょうw)。


残り800メートル、みるくの里前、ギャラリー多いなぁ、なんて思った瞬間、


「パンッ!」

リアタイヤから良い音がした。


ここでレースは終わってしまった。残り800メートル、最悪担ぐかなぁなんて思ってたけど、
漕げば進むのでそのままで。途中2人抜かれてゴール。

公式リザルトは42分42秒だった。

その後はhayashiさんからパンク修理キットをお借りし、
スタッフの方にポンプ、テープをお借りし、
RISOメンバーに見守られ、手を貸して貰って補修完了。


パックリ逝ってた。

随分待たせてしまったなぁとの思いで、豪円山ロッジに向かうと、
あちこちでパンク祭りだったようで。
沢山の方とジンギスカンをご一緒させていただき下山して帰宅。


今日は下界から見てもきれいだった。



今シーズンのロードバイクでのイベント参加はとりあえず終了。


何だか物足りない感じなので、どろんこ忘年会に5時間ソロエントリー予定。